ビジネスに役立つ筆跡術とは

あなたのご訪問に感謝です!
労務管理を通して業績アップをお手伝いする
群馬県の社会保険労務士 大河内です!

さあ、今日もアウトスタンディングで参りましょう!!

 

悪筆な自分としては「悪筆は個性です!」と言い張るものの、メモの字が自分でも判別できません。メモを前にして「あーでもない、こーでもない」と頭を悩ませ、最後は「思い出せないメモはどうせ大したことはない!」と言い訳しながら泣く泣く廃棄処分にしていおります。そんな私に少しでも光明がさすならば、と考え受講してまいりました。
「好感度を高める!!ビジネスに役立つ筆跡術」 林香都恵 先生

筆跡術 ちらし

 手書き文字はその人を表す!?

手書き文字は人間性を映し出す鏡だそうです。そして手書き文字には書き手の

1.性格
2.考え方のクセ
3.行動傾向
4.深層心理
5.書いた日の心理状態

が現れるそうです。

私たちは字を見て「この人は几帳面だな?」、「神経質そうだな?」、「おおらかな人だな」と勝手に判断します。また慌てて書いた時は慌てた字になります。確かに上記5つの項目は書いた字と関連ありそうです。それに汚いけどどこか個性があるなという字も確かにございます。必ずしも悪筆だからダメというわけではないそうです。書く字には影響力があることを忘れず、悪筆をプラスに感じるような字を目指しましょうというのが本日の目指すところです。

 手書き文字を見て判断する

セミナー全部の内容を記載することはできませんが、先生のブログにございました安倍晋三氏の官房長官時代の色紙と今回の総理大臣になってからの色紙の字は明らかに違います。官房長官時代はどこか自信なさげで、あらゆるところと折り合いをつけて丸く収めようとしているのが見て取れますし、総理大臣になってからの字は「誰がなんと言おうと我が道を行く!」というような力強さと勢いを感じます。これが同じ人の字なのか?と目を疑います。だから1度目に総理になった時はご病気になって退陣されたのでしょうか?詳しくはこちらを先生のブログをご覧ください。

商売人の神様、松下幸之助氏の字はどうでしょうか?そういえば以前、松下幸之助歴史館に行った時の写真がございました。

松下幸之助先生サイン

縦棒はまっすぐ伸び、助の力なんて丸っこくて勢いがあります。これは先生のお話によると調和、懐の深さを表すそうです。

また犯罪者の筆跡にも言及されました。「人との衝突を恐れない」タイプと最近多い「どうせ俺なんか」というイプの文字。確かにそういわれたらそうだなと納得。そのような字を書く人がもし自分の部下だったらどう対処するのかにも筆跡術は応用できるとのことです。

 今後の課題

名前を丁寧に書くということは自分を大事にすることにつながるそうです。だから、毎日、朝一番 A4に自分の名前と書いた日付を書き、そしてある程度たまったら見比べてみると思い白いそうです。名前という同じ字ですが書いた時の心境が見事に出ているからです。筆跡術、とても興味がわきました。また自分の字について考えさせられました。毎日15分間は時間をとって字の練習を取り入れます!こうご期待!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

あなたの一日が素晴らしい日となりますように!

今日も一日感謝です!

    

The following two tabs change content below.
大河内延明
群馬県の社会保険労務士です。 お客様の思いを理解し価値あるサービスを提供致するため日々奔走中。企業と職場の明日を支えるため、人事、労務管理、給与計算、助成金、障害年金、立入検査、介護事業所の組織、処遇改善に秒速で対応しながら一度切りの人生を日々ズバ抜けた状態で過ごすためにブログを書いております。 詳しいプロフィールは こちら
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク