育休、介護休業をする方への経済的支援について

あなたのご訪問に感謝です!
移動が多いので休みの日はじっとしていたい
群馬県の社会保険労務士 大河内です!
でも、気の弱い私は家の者から「どっか連れてけ!」と言われ結局出かけることになります。

さあ、本日もアウトスタンディングで参りましょう!!

■スポンサーリンク

現在、進められております、働き方改革。

多様な働き方を受け入れながら事業を推進していく必要があることの現われです。

しかしながら、賃金というものは「No work,No pay」不就業、不支給が原則です。

いわゆる「働かざる者、食うべからず」です。

しかしながら、のっぴきならない理由で働くことが困難な場合もございます。

政府はそのことをよく理解しているようで特に、育児と介護について休業する場合、給付がございます。

そんな時に参考にしていただきたいのが

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/pdf/ikuji_h28_11_02.pdf厚生労働省:育児休業や介護休業をする方を 経済的に支援します

育児・介護休業を取得する人への給付や保険料免除等について説明したパンフレットです。

ここに記載のことをあらかじめ知っておけば会社として対応を求められた時に慌てなくても済みます。

人が定着しないという前に、定着するための準備が大事。

いざ、従業員が育児や介護に取り組むときは非常に不安です。

そんな時に従業員の問題を代わりに解決することはできませんが、情報の提供ぐらいは会社ができるはず。

それだけでも、問題が降りかかってパニックになっている従業員の気持ちは軽くなります。

転ばぬ先の杖、是非、ご覧くださいませ。

感謝です!

The following two tabs change content below.
大河内延明
群馬県の社会保険労務士です。 お客様の思いを理解し価値あるサービスを提供致するため日々奔走中。企業と職場の明日を支えるため、人事、労務管理、給与計算、助成金、障害年金、立入検査、介護事業所の組織、処遇改善に秒速で対応しながら一度切りの人生を日々ズバ抜けた状態で過ごすためにブログを書いております。 詳しいプロフィールは こちら
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク