未来食堂のせかいさんと話して勝手に働き方改革について考えた!

あなたのご訪問に感謝です!
人事・労務を通して地域産業の振興に貢献する
群馬県の社会保険労務士 大河内です!

さあ、本日もアウトスタンディングで参りましょう!!

週末からDC(確定拠出年金)制度構築のセミナーを受講してまいりました。
顧問先様への提案の一助に!
退職金制度を導入したからと言って、従業員を引き留めることができるとは思いません。

でも、会社が従業員の将来も考えていることを伝えるメッセージにはなります。

で、出張中の楽しみが晩御飯ですね。

いい仕事してるね~と言える食事に出会えるのを楽しみにしております。

で、やっと念願の未来食堂に行ってまいりました。

http://miraishokudo.com/未来食堂

なぜ行ってみたかったと申しますと、あの忙しさをワンオペで回していること。

そして、「まかない」と言って、50分間お手伝いすると無料で食事ができるシステムがあり、毎回新人さんを労働力としてどのように活用しているのか知りたかったからです。

現在、働き方改革と言われており、働き方を見直しが進められておりますが、なかなか手付かずなのではないのでしょうか?

ご存知かもしれませんが、2025年には団塊の世代が後期高齢者になります。

すると、介護人口も増える、介護休職等が増えると予想されます。

ただでさえ、働き手が少なくなっているのに、そのうえ、バリバリ働く40代50代の管理職クラスが一瞬ごそっといなくなる可能性がございます。

そんな時、今までと働き方と同様の働き方をしていて、休職中の方の仕事をさらに、上乗せできるのか?ということです。

詳しくはこちら 「残業削減のために取り組むべきたった一つのこと!」

そうしたとき、人手不足をまかない制度を活用することで補っている未来食堂のオペレーションを聞いてみたいと考えたからです。

毎回、新人さんを50分間でどのように仕込んでいるのか(笑)

食事をしながらせかいさんからあれこれ聞いちゃいました。

なるほど、これは中小企業では十分活用できるなと感じました。

また、近いうちに用事を作って訪問したいと考えております。
興奮しすぎて、食事しか写真を撮らなかった~!残念!


メニューは無水チキンカレー秋野菜添え。
話しに夢中でしっかり写真取れませんでした。
さらに、ビールの差し入れ頂きました。
ごちそうさまです!
まだまだいっぱい聞きたいことがありましたが、楽しみは次回に!

感謝です!

The following two tabs change content below.
大河内延明
群馬県の社会保険労務士です。 お客様の思いを理解し価値あるサービスを提供致するため日々奔走中。企業と職場の明日を支えるため、人事、労務管理、給与計算、助成金、障害年金、立入検査、介護事業所の組織、処遇改善に秒速で対応しながら一度切りの人生を日々ズバ抜けた状態で過ごすためにブログを書いております。 詳しいプロフィールは こちら
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク